« 尼崎 | トップページ | 休日 »

「これからのの保育者のために」資質向上への新たな視点

Img_1787お休みの日、どこか開放的になれないのは仕事が気になっているからだ。

梅田の本屋へ。

紀伊国屋で新しい保育書がでてるか見てみる・・・

今度は丸善&ジュンク堂へ行き、うろうろ。

今日の疑問に答えてくれる本を探しました。

若手の育成や研修の持ち方、時代が変わると求められることもかわる・・。

誰が正しいかなんてないんだ。答えをくれるのは目の前の子どもたち。

本を買ってブックカフェでお昼ご飯、

本をよみながら昼ごはんを食べる。中学校の時の国語の先生がいってたうれしい時間。

あの時の先生よりもずいぶん年を取ってしまったなぁ。

年をとっても本から学ぶことはたくさんあるのよ。最近そういうことをよく感じるなぁ・・。

« 尼崎 | トップページ | 休日 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/257938/65261544

この記事へのトラックバック一覧です: 「これからのの保育者のために」資質向上への新たな視点:

« 尼崎 | トップページ | 休日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ