« バラード第1番 | トップページ | パン作り »

ブックカフェ

Img_4312_2 やっと梅田に足を延ばすことができました。

茶屋町のブックカフェにいきました。

出会った本が、田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」という本でした。

激務で働くことの納得のいかないしくみをわかりやすそうにかいてあったので、買ってみました。

本の前文に「ちいさくてもいいから、ほんとうのことがしたい」とあったのがぴぴっときた理由です。

社会に流されていくのでなく、自分がなっとくいく本当のことができたら幸せだと。

ほんまや。それって私にとってはなんやろう・・・と考えるのでした。

心も体もくたくたになってはたらくことが、ほんとに幸せなことなんかなぁ。そこに納得できることがあるんかなぁ・・。自分を振り返るのでした。難しい経済のことはわからないけれど・・

しんどい時にはしんどいことを考えるもんです・・。

« バラード第1番 | トップページ | パン作り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/257938/56702346

この記事へのトラックバック一覧です: ブックカフェ:

« バラード第1番 | トップページ | パン作り »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ