« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

パペットその2

Img_0731 先日つくったパペットの服が完成しました。

パフスリーブのブラウスに胸当てつきのギャザースカートです。

髪の毛もまっすぐだと地がみえるので、パンチパーマ風に輪にしてつけました。

なんかちょっとかわいくなったでしょ。

季節にあわせて衣替えも楽しみです。

いつか、子どもたちの前でお披露目できたらいいなぁ・・。

オパール毛糸

Img_1522 仕事が終わって、今日は阪急百貨店梅田店でオパールの毛糸が販売されているので、買いにいきました。

いつもはネットで注文しているので、お店で買えるのはうれしい。

9月も阪急にくるのだと・・・

しらんかったー。

いっぱい買おうと思ったけど、4個でがまん。

靴下の編み方も無料でもらった。

小さな編み針もかったよー・

靴下用の編み針だから、これでうまくあめるかなぁ・・・。

楽しみー。

肩コリしませんように・・・。

パペットづくり

Img_5794 この3連休はありがたいお休みでした。

ちょっと頑張りすぎた先週の疲れもあって、ゆっくりしたい気持ちと、せっかくの休みなので、めいいっぱいやりたいことがたまってしまって・・・。

結局気持ちが落ち着かず、体はくたくたの状態でした。

落ち着いてゆっくり時間を過ごすのは私にとって、とても難しいことです。

久しぶりにHIROコーヒーに行きました。

おいしいコーヒーをいただいて、久しぶりにこれたことがとてもうれしかったです、

そうそう、ストッキングでパペットを作りました。

どうやったら、すっきりした顔ができるのか、大きな課題ですが、ストッキング素材の柔らかさがとても魅力です。

手の表情もつくりやすい。

ちょっとじっくり考えて作ろうといつもより丁寧につくったのですが・・・。

これにちゃんと服を着せたら、すこしはかわいくなるかなぁ・・

Img_8557 いろいろ作ってみよう・・。

たくさんためたはぎれや毛糸が役にたちます・・。

シナモンロール

Img_0157 昨日のパンはすこし焼きすぎたので、今日は控えめに焼きました。

ふんわりできた。

アイシングもつけたらちょっとおいしそう・・・。

それと、ウインナーいりのパンも焼きました。

料理をするときは、気持ちも心も元気でないといけませんね。

イライラもしんどさもすべてうつってしまいます・・。

パン作り

Img_3472 雑誌にのってた写真をみて、昔となりに住んでいたおばあちゃんが網焼きでパンをやいていたのを思い出した。

そうだ、米粉パンを網でやいたらおいしいだろうなぁ・・

焼きおにぎりやせんべいと同じ感覚だ。

小麦のパンと米粉パンをつくってみることにしました。

バターロールの生地でシナモンパンとピザのパンを作りました。

久しぶりにパン生地をこねましたけど、なんとかこねられました。

Img_3871 問題は米粉パン。

発酵した生地はお酒の匂いがしました。

同じイーストを使ったのに、小麦と米とは違うということがよくわかりました。

アレルギー用の米粉パンのレシピなので、卵もバターもミルクもつかいません。

発酵が十分にうまくいかず、出来たのは丸いお団子のようでした。

写真ものせれません。

できた米粉お団子パンは、スライスして網焼き器で焼き、醤油をつけて2度焼きし、食べました。おいしいぬれおかきのようでした。

また、挑戦しよう・・。

ブックカフェ

Img_4312_2 やっと梅田に足を延ばすことができました。

茶屋町のブックカフェにいきました。

出会った本が、田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」という本でした。

激務で働くことの納得のいかないしくみをわかりやすそうにかいてあったので、買ってみました。

本の前文に「ちいさくてもいいから、ほんとうのことがしたい」とあったのがぴぴっときた理由です。

社会に流されていくのでなく、自分がなっとくいく本当のことができたら幸せだと。

ほんまや。それって私にとってはなんやろう・・・と考えるのでした。

心も体もくたくたになってはたらくことが、ほんとに幸せなことなんかなぁ。そこに納得できることがあるんかなぁ・・。自分を振り返るのでした。難しい経済のことはわからないけれど・・

しんどい時にはしんどいことを考えるもんです・・。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ