« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

さくら

Img_0026 3月の終わりの日。

桜も満開でした。うすぐもりの日でしたが、きれいな桜がみれました。

今年度の終わりの日。たくさんの子からおてがみをもらいました。

卒園する子、進級する子。

今度年長さんになるごんたな男の子から、照れながら手紙をもらいました。

たどたどしい字でした。壁にむかって一生懸命かいてくれた手紙でした。

「おわかれするのはさみしいけど、がんばてね。」

たくさんの出会いに感謝して、明日から次の場所で仕事をはじめます。

先生もがんばるからね。

夜明け前にコーヒー

__ 最近、明け方に目がさめることが多くなりました。

今日はもう寝ないでおこうと思って、用事をすませて、ゆっくり朝ごはんの支度をしています。

ゴンチチを聞きながら、台所にたつのはいい気分。時間がたっぷりあるので、コーヒーの生豆を「いるいる」で炒りました

いいにおい。

香ばしいにおい。小さいころ、となりのおじいちゃんが夕方タクシーの仕事に行く前に、おばあちゃんがガス火の直火でトーストを焼いていたのを思いだしました。

家中いいにおいで、おいしそう~って思っていました。毎日必ずコーヒーとトーストを食べて仕事にでかけるおじいちゃんでした。

炒った豆は外で冷まします。まだおひさまが上がってこない夜明け前のコーヒーです。

こういう毎日が過ごせたら、幸せだろうなぁ。

今日も一日お仕事がんばりましょう・・・。

神戸ランチ NH BANKU

2013032011500000 神戸へぶらっと行きました。

三宮南側、カフェブックによくのっているお店に行こうと、探しながら歩いていきました。

銀行の後を使ったカフェ、天井が高く、雰囲気のいいところ。

今日のランチプレートをたのみました・

唐揚げの甘酢あんかけ、パスタ、サラダ、パン。1200円。

カフェのランチだ。このあたりではおいしい店もいっぱいあるけど、ふつうのランチだ。

なのに、開店15分で満席になり、みるみるうちに待ってる人がいる・・。

なんでわざわざはいりにくるのかなぁ・そうそう、店の雰囲気もスタッフの対応もスマートだからかなぁ。

いろんなことを考えながらいただいたランチでした。

カレー課外学習 

2013031712590000 今日はつかしんに買い物にいきました。

館内にある「Sri Balaji」というお店。

おおきなナンが目につくお店にはいりました。

インド人の店員さんが注文をきいてくれます。

8割の日本語でいらんことはいわない。

レディースセットを頼みました。二種類のカレー、豆のカレーとチキンのカレーです。ナンの上にはタンドリーチキンがひとつ。

レンズ豆のカレーはおいしかった。とってもからくて顔に汗がわいてきたけど・・・。

最後にチャイティーがでてきたときには、お砂糖を入れて、カップからカップへそそぎいれるのを繰り返し、サービスしてくれました。

おなかいっぱいというより、胃がいっぱいになってしまって、今日はもうええなぁ・・。といいながら娘とかえりました。

それぞれのお国で気候や生産物などで食べるものも使う食材も違ってくるのでしょうけど、

日本で育った私はやっぱり日本のものがいいなぁと思うのでした。

じゃ、カレーはどうなん?っておもうけど、小さいころのオリエンタルマースカレーが出回った時代でそだったんだもの・・。

コーヒー生豆を炒る 

  Iruiru コーヒーやさんに入ったら、目が合ってしまった。生豆を炒る「いるいる」だ。

お店の人に、炒り方をきいたら、うれしそうに教えてくれました。

豆を炒る時の香りが好きなので、わくわく・・

さっそく試してみましたよ。

初めてなので少しから・・

ガスコンロから少しはなして「いるいる」を振りながら焦げないようにしていきます。

少したつと。ぽん!ぱち!といい音がします。すると色がついてきます。

まだもう少し振っていると、香ばしい香りがして、いい色になってきました。

Iruiru2 持ち手のところから出して、すぐに冷まします。

うちわであおぐと、豆の皮がそこらじゅうに舞い上がってしまいました。こんどは外でしよう・・・。

皮がのこってしまうと、一緒に挽いてしまうのでだめだそうです。

  冷めたら挽いていつもの布フィルターで淹れました。うーん。おいしいのかどうなのかわからないけど、コーヒーだ。

Iruiru3Iruiru4_3コーヒー一杯にとても贅沢な気分。部屋中コーヒーの豆の香りが広がるのはいいもんです。

「いるいる」で炒った豆を挽く「ごりごり」っていうのがあるんだって。漢方薬を挽くのと似てる形。

それはかわないけどね・・・。

またコーヒーの楽しみが広がりました。

和伊酒屋 ディスカバリー

阪神深江駅の南側にある、和と伊のお店。仕事の先輩の息子さん夫婦が始めたお店です。

今日は案内していただいて行ってきました。

Zennsai Reiseisupa おいしかったですー。ランチで2200円、前菜,冷製スパゲティ、お肉のあとはデザートもあって・・・

おなかいっぱいになりました。

店内もいろいろ工夫して改装したとか。

アーティチョークをはじめてたべました。スパゲティの中にはいっていました。

帰りに三宮に出て、ぶらりと歩いて帰りました。

春のような陽気。元気ださなくちゃ。

カレン・ダルトン

Karenn 昔買った「TITLE」の雑誌にコーヒーミュージックの紹介でこのCDがでていました。

だれなのか、どんな音楽なのか知らずに買いました。

カレンダルトンのコットン・アイド。ジョー。

フォーク・ブルース。

カフェでライブをしたときの音で、雑音混じりの音に拍手も交わって、いい雰囲気の音です。

楽曲は古い民謡をきいているかのような気分になります。

ギターのボトルネックの音とか、かすれる弦の音とか、始まる前の調整のギター音とか、そういうのがとても好きだなぁと思います。

ライブをする前の準備の雰囲気や、薄暗いたばこ臭い雰囲気。そういった若いころの懐かしい場面がうかぶような気がします。

やっぱり音楽はいるなぁ。

おばちゃんになったから、ちょっとは古い音楽もなんだかいいなぁって思えるのかも。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ