« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

妹へ

Aki 秋の日差しがとてもやさしい、暖かな日差しです。

入院中にみた空とはちがってとても穏やかに感じます。

空から見えますか?

辛い体から解放されて大きく深呼吸するように自由になってください。

それほど遠くに逝ったとは思っていません・・。

みんなここにいるから・・

同じ空が見えてるといいな・・・。

おにぎり

Oniguri 庭木の剪定をしていたら、お向かいの奥さんが「がんばってるねー」って

おにぎりを作ってくれました。

五穀米に味噌ぬってやいたおにぎり。

あーとってもおいしかった!

おにぎりをつくってもらっていただくなんて、母という立場ではなかなかないもの。

幸せー。

昔、今は亡き父が庭木の手入れをしていて、休憩にお茶やおかしを出してのほほんと庭木を眺めながらすごしたのを思い出します。

なんとも幸せなこと・・。

くり

Kuri4 ほらほら。こんな見事な栗をたくさんいただきました。

今日は皮をむいて、豚バラ肉と一緒に煮込みました。

濃厚な豚肉にまけない甘さ。とってもおいしかった!

ごちそうさん!

残りのくりはどうしようかなぁ・・・

栗ごはんにしようかなぁ・・

きんもくせいが香って、風がさわやかで、空が高くなって・・・・。

おいしいものに誘われる秋。

ごちそうさんの秋。

めだかのその後

Medaka3 花屋さんでかっためだか3匹は15匹ほどの赤ちゃんを産んで、その子たちは嫁に行くものもあれば、しんでしまうものもありました。

今は5匹のメダカが大きくなって泳いでいます。

春になったら産卵があるそうな・・・

それまで元気でいてほしいな。

寒い冬をどうやってのりこえよう・・・

命がつづきますように・・・・。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ