« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

神戸のカフェ

Koube7 休日、ぼんやりと神戸を歩いてぼんやりと店をのぞいて。

大丸のところのカフェにはいりました。

街路樹の道路に面していて、テラスでお茶ができます。

外国の雰囲気がでるのはなんだか神戸だから?

店員さんはとても丁寧でした。エスプレッソがおいしいらしいけど、私はココアを頼みました。

カフェラテにはウサギなんかのかわいい絵をミルクの上にかいてくれるんだって・・・

いいなぁ・・。

よこのおじさんがかいてもらってた。かわいくて飲めないなぁ・・なんていいながら・・うれしそうでした・

遊び心があって、どこか気持ちが癒されて・・

そんなゆとりがあるのって大事よね・・あくせくと効率的に働いて無駄をはぶいていくことよりももっともっと大事なことかな。

のんびりの休日でした・・。

双子誕生日

Tannjyoubi 双子の娘たちの誕生日。

はっきりした好みを尊重して好きな物でお祝い。

それぞれに自分らしく育ってくれたらそれでいい

悩み多き年頃。自分の気持ちも行動もコントロールするのも難しい年頃。

だれもが通ってきた道、悩んでもいいよ。落ち込んでもいいよ。ゆっくり起き上がっておいで。大丈夫だから。

Hutago こんなにちいさかったのにね・・・。Piano2

こんな時もあったのよ・・。

幸せを願って・・。

おめでとう

秋の空

8sora 暑い日が続いていてもほら、こんな秋の空。

空がたかくなって雲が優しくなって・・・。

吹く風もすこうし優しくなった。

激しい夏も通りすぎていくよ・・

止まることなく月日は流れて暑かったり寒かったりをくりかえします・・

悩んだり立ち止まったり悔やんだりしているのは人間だけ

そんなことしてると時においていかれますよ。

素直に無欲に時のたつのをうけいれましょう。

無力なことを受けいれて・・・・。

美術館

Isibasitei 伊丹市立美術館へ娘の夏休みの課題のお付き合いでいってきました。

こどものとも社の絵本原画展があり、それはとても素敵な原画を見ることができました。

そのとなりにあったのが、県や国の指定文化財になっている建物。

これは旧石橋低。吹き抜けの、昔ながらのどっしりとしたつくりの中、梁がどでーんとあり、ほんとにおちつく。なんでおちつくのか。やはり日本人だから?

続きにはガラス展もあり、いろいろな工芸家の作品が売ってありました。

近くなのに知らなかった。

もっと奥には酒蔵の指定文化財。大きな釜や酒造に使った道具が展示されていました。

人の力で動かせるのかと思うほど大きな釜。そんな時代のお酒はとっても貴重で尊いものなんでしょう。

またゆっくり行ってみよう・・

さるすべり

Sarusuberi2 今年も咲きました。

庭のさるすべり。うんと短く切ったのにあっという間に枝をのばして

この猛暑の中、たくさんの花を咲かせました。

毎日すずめが遊びにきています。

枝がゆれると、咲ききった花びらがたくさんおちます。

暑い間、地面はピンクの花びらがいっぱいになります。

幹も色白のつるつるの肌なんです。

古い(角質化)した幹の肌はぺろりとむけてしまうのです。

あーうらやましい。

カフェ

Kafe 2度目の来店。武庫之荘のカフェ。

アイスコーヒーとブルーベリーのヨーグルトタルトを頼みました。

生のブルーベリーがたっぷりでした。

この日は新しく出た雑誌をかって休憩にはいりました。

雑誌の内容には手作りケーキから家族の話までいろいろ・・・

本のすべてに興味がいくわけでないですけど、そのときの気持ちがふっと落ちつく内容に出会えることもあるんです。

今日のケーキもそうでした。

タルト生地もホワイトチョコでコーティングされて丁寧に作られていました。

でも今日、ふっと気持が動いたのは元気なまるまるしたブルーベリーでした。

なにやってんだ。元気だせよ。っていってくれてるようでした。

ころころ転がるブルーベリーを追いかけながら食べたんです。

そうね。元気だして動きましょう・・

暗い顔してすごしても、笑ってすごしても、同じように時間がすぎるんですものね・・。

変なしわができないようにいい顔してすごしましょう・。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ