« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

4月

Sakkura 3月・さよならの季節と、4月・出会いの季節は隣り合わせ。

巣立つ人も新しい卵になる人もこの一年が充実した一年になりますように。

悩んでも苦しんでもしんどくても、楽しくてもおもしろくても笑いがとまらなくても。自分にとって意味のある時間。

素直にそのときをうけとめて・・・

何がこようと、かまわないよ・・・。

しっかりうけとめてみせるから・・・。

4月、新しいところに出向く君に。

これから見る世界は君を育てるためのものだからね。

何もこわがることはない。

大丈夫だから。

れんこんだんご

321 おすしやさんのコースメニューにれんこんだんごが出てきました。

だんごの中にはエビやぎんなんなどいろいろはいっていました。

あんでつつまれてやさしい味でした。

しゃきしゃきのれんこんは、すりおろして調理するともちもち感になります。

同じ素材が使い方しだいで全くちがうものに変身するのはおもしろいですね・・。

今日のおいしいお料理、ごちそうさま。

またおいしい出会いがありますように・・。

季節のプレート

317 季節のいちごを使ったクレープ。アイスとティラミス。なんともぜいたくなプレートです。

まぁ・・・って言いながら見とれてるのは数秒。

あっという間に平らげてしまいました。

バタバタの毎日の中で少しの時間、贅沢の時間をもらいました。

お疲れ様・・・またがんばれるね・・

またおいしいご褒美を楽しめるように・・またがんばるよ・。

ごちそうさま・・・。

れんこんびより

Renkonn れんこんのはさみ揚げをつくります。

薄切りにしたれんこんは酢水につけて水切りします。

まぁ、なんでれんこんってこんなにきれいな形なんでしょうね。

泥土の中で育った長いれんこんを初めて切った人は感激したでしょうね。

花のような模様。一面のれんこん模様はきれいです。

今日はれんこんびより。おいしいはさみ揚げができますように。

ひき肉にゴマを入れてめんつゆで味付けしてはさみました。

さくさくのれんこんの歯ざわりはおいしい。

青空に浮かぶれんこんのような雲。あったらいいなぁ。

れんこんびよりだなぁって空を見上げて・・。

ハーゲンダッツ

Aisu316 久しぶりにやってきましたよ。

つかしんのハーゲンダッツ。濃厚なキャラメルクリーム、ナッツ入り。

あまくてカロリーも高いと知りつつ、注文してしまう。

ぺろりと食べてしまいました。

春の陽ざしでぽかぽかの陽気、おいしいもの食べて夢心地でいるのが一番です。

おいしいものは心も元気にしてくれます。

春の陽

Hachi 春の日差しに一番喜んでいるのが、寒い雪の日を我慢した花たちでした。

おひさまがあったかくなったなぁと思ったとたんに花がいっぱいついて元気に咲き出しました。

玄関先に雑草もふくめてむくむくと命がそだってるのはうれしいです。

今日は花粉のシャワーの中、山中育樹園にいきました。

たくさんの苗もあり、果実の苗木もあり、元気いっぱいのエネルギーを感じました。

軽快なジャズが流れる店内は広い庭とかわいい小物がいっぱいでとても居心地のいい空間です。

スイトピーの苗を買って帰りました。

春雨のサラダ

Harusame すっぱいものが食べたくて、春雨がたべたくて、お急ぎ春雨中華サラダです。

鶏のささみを蒸してほぐして、春雨とレタスと中華風のドレッシングであえました。

ちょっとお酢が多かったかなぁ・・

疲れてる時はすっぱいものがいいのよ。なんて昔から言われて、たまにすっぱいものがほしくなる・・。

ひじきでもよかったの。ごま油を加えたら風味もぐっと変わっておいしくなる。

疲れてるんだなぁ・・。だれか私に夕飯作ってくれないかなぁ・・・。

あたりまえのように食事を作ってくれてるお母さん、当たり前とおもっちゃいけない。

なによりも思いやりのつまった仕事だよ。

そこらじゅうの疲れてるお母さん。すっぱいもの食べて疲れを癒して元気だそう。

休日の朝に

Miru休日の朝、コーヒー豆をきらしていたのを思い出して、棚の奥にしまってあった豆を引っ張りだした。

ミルも一緒に・・。

このミルはうちにきてから20年以上たつなぁ・・

かりかりひいて・・急いで回すとなかなかうまく挽けないよ。

ゆっくり回すと豆がちゃんとおちてうまく挽けるんだ。

人生も一緒だねぇ、あせって動けばからまわり・・なんてひとりごと言いながら豆が挽けました。

Kohi ほら、おいしそうでしょ。

羊羹と一緒に・・。

コーヒーと和菓子はあうのよ。

阪急岡本の駅ちかくの和菓子屋さん兼喫茶店ではコーヒーと和菓子をチョイスして出してくれました。

おいしいお茶で休日の朝をむかえられるのは幸せなことです。

ぎょうざ

Gyouza 今日はお急ぎ餃子をつくりました。

時間ないけど、手作り餃子が食べたい。なにやら疑わしい事件を耳にしてから市販の餃子に手が伸びない・

だから今日はお急ぎ餃子。白菜と豚肉だけ。

肉が多めだったからか、なんともジューシーで焼きたてはパリッとしてておいしかった。

下手でも手作り。

作りながら焼いて、焼きながらつまむのが一番かなぁ。

濃厚ケーキ

Keki32立花市場の南側入口にあるケーキ屋さんのケーキ。

スリムなボディですけど、結構濃厚なお味でした。

そこには王様のまくらというフルーツたっぷりのロールケーキもあり、美味しいアイスもあり、ときどき出てくる2歳くらいの坊やもいるんです。

おしゃれなケーキ屋さんがいっぱいですけど、立花のローカルな市場の場所におしゃれだけれどどことなく坊やが出てくるところが立花らしくていいでしょ。

菜の花酢味噌和え

Nanohana2 春の味。菜の花を酢味噌であえました。

この苦味のどこがおいしいんだろうって若い時は思いましたけど、なんてことはない。ほんのり苦味がまたおいしい。

もうすぐ春だね。食卓にもごあいさつ。

どうぞ元気な春がきますように・・

どうぞ楽しい春がきますように・・。

春のそら

31sora 冬の重い雲の先には春のやさしい空がまっていました。

3月にはいってすこしエネルギーがかわりました。

なんというか・・・

春のエネルギーです。

土の中に眠っていたものがむくむくと起き上がるような。そんなエネルギーです。

眠っているわけにはいかない。

動けるときに動くしかないんだ。

後ろを振り返っていては前にすすめない。

そんなエネルギーがわいています。

厚い雲を除くことのエネルギーと前へ進めるエネルギーはちがうのです。

誰のためにエネルギーを使うのですか?・・

自分のためです。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ