« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

花・花

玄関先につるした花が大きく育ちました。よく陽があたるほうにいっぱい広がるでようです。
ぼんやりながめてるだけで時間がすぎます。
あーよかった。いっぱい咲いてくれて。
調子にのって、今度はもっといっぱい鉢をつるしたくなりました。
切花とは違って毎日成長するのを見るのがうれしいですね。
老いる姿も同時に・・

続きを読む "花・花" »

今日の出会いの本

今日見つけた本。働くお母さんの本。子育てと仕事を両方大事にしながらどう暮らしていくか・・自分に素直に生きること・・中の記事に「これだなぁ」って思うのをみつけた。
ちょっぴりうれしくなった。
これも出会い。今日の出会い。
自分の中のエンジンがちょろっと動き出す瞬間。
忙しくても大変でも動かないエンジンがあるんだよ。それはやりたいことのために動くエンジン。
そろそろそのエンジンをつかわなくちゃ・・



続きを読む "今日の出会いの本" »

フライドこいも


以前、飲食店へいったとき「おお!」と感激したメニューです。
フライドポテトでなく、フライドこいもでした。
小芋をあげてあるのですが、なかなかおしゃれな演出で絵になるでしょう?
結局食べたのは子どもたち。
私の口にははいりませんでした。
だからおいしいのかそうでないのか、わからないのです。
自分でつくるしかありません。泣
素朴な料理、結構子どもは好きです。
牛蒡をスティックのようにあげたのも好き。
シソのてんぷらも好き。
レンコンもかぼちゃもあげたのはよく食べますねぇ。
ま、安上がりというか・・。

続きを読む "フライドこいも" »

幸せのためいき


商店街を歩いていると、3人の小さな子どもをつれたお母さんが歩いてきました。
年子くらいの子どもたちはお母さんと手をつなぎたくて取り合いになっていました。
一番下の子はかならず手をつなぐと、上の子2人は交代でお母さんの手とつなぎます。
もめながらも子どもたちは納得してるようで、ルンルンで歩いていました。
でも、お母さんはおなかのそこから10メートル先まで聞こえるような大きなため息をついていました。
あーわかるわかるその気持ち・・。
でもね、お母さんと手をつなぐーなんていってくれるのは今だけ。
お母さんと一緒にいるのがうれしい子どもたち。大変な時期のあたりまえな忘れがちな幸せ・・。

続きを読む "幸せのためいき" »

おすまし


あまりにもおぎょうぎよく並んでいるので写してしまいました。
ひとつひとつ表情がちがう人形たち。
おすましして何を思ってるのでしょう。
そういえばひさしく思い切りわらったり思い切りないたり、思い切りおこったりしてないような気がします。
おすましして生きるほうがスマート?
気持ちがやわらかく居られるようにもっと笑ってもっと泣いてもっと怒ろう。
気持ちが動くことに出会おう・・。

続きを読む "おすまし" »

たくましいこと


職場の裏庭でみつけた。三つ葉。
ごろごろ石の地面からいっぱい花を咲かせてた。
どこでも芽をだせてどこでも花を咲かせられるっていうのは強いこと・・。
バラやチューリップのように派手な姿でなく人の目をひくこともないかもしれないけれど、両手を広げて胸をはってせいいっぱいお日様のひかりをうけて咲いてたよ。

命をめいいっぱい咲かせることができたら幸せなことだね。

続きを読む "たくましいこと" »

やあ!


花の苗を買いにいくと、ミルクをのんでる牛が出迎えてくれました。
初対面ではなく、前お店にきたときに、店内にいた牛です。
今日は外の寄せ植えの鉢にいました。
おもわずこんにちはといいたくなるような表情です。
この日は苗をいろいろ買って帰りました。
また会いにくるからね。

続きを読む "やあ!" »

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ